215/45R18 HIFLY ハイフライ HF805 エイチエフ ハチマルゴ RAYS GRAMLIGHTS 57FXX レイズ グラムライツ 57FXX サマータイヤホイール4本セット


 >  > 215/45R18 HIFLY ハイフライ HF805 エイチエフ ハチマルゴ RAYS GRAMLIGHTS 57FXX レイズ グラムライツ 57FXX サマータイヤホイール4本セット

2014年10月27日

215/45R18 HIFLY ハイフライ HF805 A7-A16 エイチエフ ハチマルゴ RAYS GRAMLIGHTS 57FXX レイズ グラムライツ スバル純正部品 57FXX サマータイヤホイール4本セット

 都営浅草線2014年11月8日改正ダイヤについて、新ダイヤの時刻表を確認することが出来たので簡単にコメントしたいと思います。

 今回の改正の主たる内容は日中時のエアポート快特の倍増です!!

 長らく40分間隔の運転が継続されてきましたが、このタイミングで倍増されたところに意味合いがありそうな感じですが、以下コメントです。

 <エアポート快特の増発(倍増)について>

 40分サイクルのエアポート快特スジのちょうど中間位置にあたるスジが京成高砂折り返し系統で、京成のさじ加減で調整できることから、京成押上線内を快特化した上で都営浅草線内をエアポート快特にすることになりました。

 こうしたスジ条件から、今回の変更に至る背景に京成線内の施策チェンジがあったのかなと感じるところです。

 京成線内の青砥において上下ともスカイアクセス系統のアクセス特急と京成本線系統の特急が接続するパターンに変更されることから、このパターンの対となる部分に快特スジを設定することで京成本線系統の特急~都営浅草線~京急線(エア快特or快特)のパターンが20分間隔になります。

 が、それはすなわち京成本線系統利用の利便性向上はある意味スカイアクセスの利用減となる要素もあるところで、そういった背景で今まで接続しない形にしていたのかなと捉えているところです。

 今回こうした変更に至った背景として、

215/45R18 HIFLY ハイフライ HF805 エイチエフ ハチマルゴ RAYS GRAMLIGHTS 57FXX レイズ グラムライツ 57FXX サマータイヤホイール4本セットアウトレット注目

、スカイアクセスの認識が高まり利用がこなれてきた事や、京成本線系統自体の利便性向上(空港輸送だけではなくて)に舵を切ったのかなと考えます。

-----

 都営浅草線内の各駅停車の本数が減ることについて 245/35R20 95Y XL ファルケン FK453 サマータイヤ 新品1本 国産車 輸入車、従来のエアポート快特スジの前後の各駅停車の間隔が優等設定に配慮することなく10分間隔であることからして、エアポート快特の停車駅がある程度多いことも含めて影響が小さいという事なのかなと思うところで ACRE ブレーキディスクローター スタンダードタイプ フロント左右2枚 レガシィB4 BL5 アクレ、線内利用より直通路線からの利用を踏まえれば AME MODELART BRAZZER (モデラート ブレイザー) 19インチ 8.0J PCD:114.3 穴数:5 inset:27 Lo DISK ブラックフィニッシュ [ホイール単品4本セット]ky、主要駅停車のエアポート快特化は行けるという事かと思います。

 機会があったら利用状況を確認したいと思いますので、今日はこんなところで!!

ハチマルゴ サマータイヤホイール4本セット HIFLY ハイフライ グラムライツ エイチエフ HF805 レイズ 57FXX 57FXX GRAMLIGHTS HF805 215/45R18 RAYS グラムライツ

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-49292